投資

投資案件【薬局M&A】

投稿日:

このご時世にどんどん増え続けているお店、歯医者、コンビニ、マンション、駐車場やコインランドリーなどなどありますが、最も増加しているのは(調剤)薬局かもしれません。

薬局のM&A

駅前に行けば必ず複数の薬局が目につくはずです。クオール、マツモトキヨシ、くすりの福太郎、ウェルシア、などなど・・・ドラッグストアと銘打って食材や飲料なども取り扱うことで入りやすい雰囲気を作っていることも功を奏していると思われます。

全国に薬局は5万店以上有り、これはコンビニよりも多い数字です。近年薬局の数は増え続けており、その中でもフランチャイズ形式の店舗の伸びが非常に高いです。

一昔前は個人でやられている薬局が結構あったものですが、最近は大資本に飲まれて急激にフランチャイズ店舗に鞍替えしていきました。

その原因は数個有るのですが、まずは診療報酬の改定によって売上が減少したことです。2年に一度、医療や薬価についての報酬額の改定があり、近年は減少傾向にあります。中小の薬局はその売上減に耐えきれず身売りを余儀なくされました。

また、小さい薬局は事業継承も大きな問題となります。薬学部の6年制への移行などもあり薬剤師時代の不足もありますし、若者は大きな病院などを好んで選んでしまうこともあります。

その中で最も大きい原因が大手薬局が中小店舗の買い取りに取り出したからです。薬は卸売業者の大手数社に集約されており強い力を持っています。大きな薬局でないとその卸と価格交渉するにことができないため、中小の薬局は高い価格で仕入れなければならず、競争力を失ってしまうのです。逆を言えば店舗数を増やすことにより価格交渉力が上がるため、他店舗化へのインセンティブが働くのです。
さて、前置きが長くなりましたが、私が行ったのはある大手ドラッグストアが買収するための既存店を探しており、大きなお金を用意しているということを聞いたので、めぼしい薬局を探していち早く買い取り、それをドラッグストアに売るというものでした。

その大手ドラッグストアは当時攻勢をかけており一気に店舗数を増やしていたのですが、そのやり方は全国の仲介者を通して他では出さないような金額を提示して一気に買い占めるというもので、業界で有名になっていました。

買い取る金額は簡単でどんな赤字の店舗でも過去1年の売上の6分の1と言うものでした。ですから赤字経営で困っている社長にとってとても良い条件だったのです。

私は赤字で困っている薬局を数店舗知っていたので、声をかけて千葉県の我孫子にある薬局と埼玉県の八潮にある薬局を買い取りました。両社ともに赤字で借金が膨れている状態でしたので喜んで譲渡してくれました。価格は売上の1ヶ月分位でしたでしょうか、それを借金の返済と従業員の給料に当てるなどして廃業となったようです。

我孫子の薬局はすぐに売り抜けることができました。売上高は月500万円程度でしたので500万円ほどの利益となりました。ところが八潮のお店に関してはなかなか話が進まず非常に苦労しました。小さい診療所の門前薬局でしたが従業員も高齢のオーナーのみで店舗も古く、お客さんがいるところを見たことがありませんでした。売上も120万円ほどだったので、大手チェーンも買い取りに躊躇したようでした。そんな馬鹿な・・・

結論から言うと私は仕方なくその薬局を半年間経営することになり、その後は廃業させることになりました。オーナーは働いてくれなかったので薬剤師を探すところからはじまり、雇ったものの店の改装や大きな仕入れをするお金もなかったので特に何もできずに売上も改善させることができませんでした。というか、本腰になって取り組むことができなかったのです。そのうちどこかのフランチャイズが買ってくれるんじゃないかと適当にやっておけばいいやと思っていたのです。

いろいろなつてを使って打診しましたが結局どこも手を挙げるところはなく半年が過ぎ、結局廃業を決めました。その間の赤字は200万程度にのぼったと思います。我孫子の利益と相殺すればプラスにはなりましたが、しっかりと調査せずに買い取ってしまったは後悔しています。

現在でもそのドラッグストア店舗を増やしているようで、同じように買い取りを行っているんだろうと思います。皆様も最悪経営できるという意気込みがあれば薬局のM&Aやってみてはいかがでしょうか。あ、薬剤師の資格は持っていたほうがいいと思いますよ・・・

-投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【投資案件】アパート投資①

不動産投資に関しては低金利政策も相まって非常に人気のようですね。マンション経営の上場企業が軒並み最高益を出していたことからもそれが伺えます。私も経験があるので今回はその話をさせていただきます。 アパー …

【投資案件】ワンルームマンション投資

5年ほど前の2012年頃の話ですが、会社の友人の紹介で、ワンルームマンションの営業の方に会うことになりました。 会って最初は話を聞くだけかと思っていたのですが、いきなり「買いませんか」とか、「源泉徴収 …

【投資案件】診療報酬債権

私はこれまでmfcclub以外にも様々な投資を行って来ました。利益を出したものもあれば、まるまる損した物もありました。未だにどんな結果が起こるのかわからない時間のかか~る投資もあります。今回はこれらの …

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

30代のサラリーマンを中心としたグループです。
金融機関、IT企業、エンターテイメント事業、医療機関などなど幅広い職種、経験仲間とのびのびやっています。
パソコンスキルに長けたメンバーが多いのでご質問もお待ちしております。